• tiptoptosou

ただの白い壁


今回のご紹介は内装工事の中から、オフィス原状回復工事です。


長年使われたオフィスの壁には傷や汚れが、大小様々にあります。


その全てを無かったことに!!


補修や下地調整を行い、元の状態を再現します。




まずはパテかい作業。


棚を固定していたビスの穴、


何かをぶつけたような跡…



小さな穴や削れを埋め


全てを無かったことに!











最初のパテを完全に乾燥させたら


ペーパーをあて


更に粒子の細かい材料で


もう一度パテかいをします。













天井との境目を汚さないよう


注意しながら、


きちんと色が入るよう


刷毛を滑らせます。






刷毛を持って20数年。


綺麗な見切りは何度見ても


やっぱり気持ちが良いものです。







ローラーの入らない箇所や


下地の汚れがひどい箇所等を


先に刷毛で塗ります。


下地が透けなくなるまで


2周しました。





いよいよ


ローラーを転がしていきます。


綺麗な仕上がりになるよう


手足を動かしているように見えて


実は、1番使っているのは


目かも??



こちらも透けなくなるまで2周。






色んな工程を経て、出来上がった壁がこちら。


全ての傷や汚れを無かったことに…再びこの部屋が使われる時には


"ただの綺麗な白い壁"と思ってもらえたら嬉しいなぁと。


 (床及び巾木はこちらの塗装後に張り替えられます)



TipTopのオフィス内装工事は、新規から原状回復まで!



イオンプロファクトファイナンス
株式会社ティップトップ
LINE.png
  • Instagram

株式会社TipTop(ティップトップ) 〒121-0831 東京都足立区舎人2-17-12 TEL.03-6807-1737 FAX.03-6807-1738

© TipTop Co.,Ltd. All Rights Reserved.