防水工事|株式会社ティップトップ(東京都足立区)

防水工事

防水工事

Waterproofing work

防水工事とは建物内部へ雨水が入り込むことを防ぐ工事です。新築の時は防水されていても経年の劣化で効果は薄れてきます。屋根やベランダなどは定期的なメンテナンスが必要です。

防水工事の目的
漏水を防ぐ
漏水を防ぎます

建物は常に風雨にさらされているため、適切な防水工事が施されていない場合は雨水が建物内部に侵入してしまいます。定期的な点検・防水工事を行うことによって漏水を防ぐことができます。

01
建物の強度を保つ防水工事
建物の強度を保ちます

建物内部への水の侵入を放置していると、木造では柱や梁が腐っていき、コンクリートでは鉄筋に錆が生じ建物がどんどん弱くなってしまいます。防水工事を施すことによって建物全体の強度を保つことにつながります。

02
建物の外観を保つ防水工事
建物の外観・内観を保ちます

雨水は建物の内側・外側に様々なシミや変色を発生させ、見た目を損なっていきます。防水工事はそういった美観を損なうことを防ぎ、建物の劣化も防ぐことができます。

03
カビを防ぐ防水工事
カビを防ぐ

目の届かないところでも漏水は発生していることがあります。漏水はカビをつくり、人体の影響ではぜんそくなどのアレルギーを引き起こすこともります。安心・安全に暮らしていくためにも防水工事は大切です。

04
このような時は防水点検をおすすめします
天井や壁にシミができる

天井や壁にシミができる

室内がカビ臭い

室内がカビ臭い

サッシが濡れている

サッシが濡れている

防水工事