top of page

ガルバリウム外壁の住宅🏠


こちらの住宅🏠

先日塗装が完了した足立区Y様邸です。


主な外壁材はガルバリウム剛板と呼ばれているものです。


ガルバリウム剛板のメリットとして


①耐用年数が長い

②他の金属材に比べ錆に強い

③耐震性が高い

④独特の雰囲気を醸し出せる


といったものが挙げられます。





メリットに挙げられている耐用年数が長く、錆に強いということですが、実際どのくらいの年数もつのでしょうか?

お住まいの周辺環境にもよりますが、10~15年と言われています。

これを目安にメンテナスすることによって、より長持ちさせることができます。

ただ、錆に強いといっても、そこは金属です。まったく錆びないということではありません。

特に、海に近い場所では注意が必要です。


では、塗装の手順を見ていきましょう。


まずは塗装前の下処理です。


ケレン作業を行います。

こうすることによって、錆や汚れを取り除き、さらにき傷をつけることによって塗料の密着性が高まります。









次は下塗りです。


この下塗りがかなり大事な工程になります。

下塗りに使用する塗料は、外壁と上塗り塗料の接着剤のような役割を果たしているのです。

こちらをしっかりしないと上塗り塗料の持ちがよくありません。





そして中塗りと上塗りです。

このように外壁材の凹凸がかなりあるので、塗りむらができないように吹付で塗装していきます。



この前後にも足場の設置解体、高圧洗浄、養生、シーリング作業等、様々な作業があります。


このように、職人がいくつもの工程、手順を踏んで綺麗な外壁がよみがえるのです。




。.。:+* ゜ ゜゜ +:。.。:+ ゜ ゜゜ +:。.。.。:+ ゜ ゜゜ *+


現地調査・ご相談・お見積もりはすべて無料です!


株式会社TipTop -ティップトップ-

東京都足立区古千谷本町1-8-20

☎️0120-399-391

💚LINEからもお受けしております。


。.。:+* ゜ ゜゜ +:。.。:+ ゜ ゜゜ +:。.。.。:+ ゜ ゜゜ *+



Comments


bottom of page