• 株式会社Tip Top

サイディングの変形😱②進行するとどうなる?🤔?

窯業系サイディングの変形として最初に起こるのが弓状の反りです❗
その後、症状が進むにつれ、変形していない他のものとの隙間ができてしまう浮きとなり、変形に強度が耐えられなくなり、釘やビスで固定されている部分周辺からひび(クラック)が入ります❗さらに変形が進むとひびが拡がり、割れに繋がります❗❗

💥サイディングがひび割れる3つの原因💥

1. 雨水・紫外線による劣化

サイディング外壁は何年も紫外線を浴び続けると、表面に塗られていた塗料が劣化して防水効果を失い、水を吸う状態となってしまいます。

そうすると、雨の日などに水を吸って膨張、晴れて乾いた際に収縮、という動きを繰り返して、少しずつ負荷がかかり、いずれひび割れてしまいます。


紫外線が原因のひび割れは特に、

日のあたる南面や外壁の釘周りにできやすいです!!

釘やビス、金具の固定力が弱い場合は釘やビスが抜け落ちたり、金具が外れてしまうケースもあります😵

★外壁同士をつなぐ目地(シーリング)も、紫外線で劣化しひび割れてしまいます。




2 .サッシの重み・開け閉めによる振動

お家にいくつもある窓サッシも、サイディングがひび割れる原因の一つです。

実は窓サッシはとても重い❕❕

日々開け閉めするもので、つい力いっぱいにバン!とやってしまうこともあるかもしれません😅

そうでなくとも、毎日毎日、何年間も窓の開け閉めを繰り返すことで、少しずつ衝撃が蓄積していって、周りのサイディングはダメージを受けているのです🆘

窓サッシが原因のひび割れができやすいのは、特にサッシの四隅です!!



3 .地震による振動

サイディングは地震に強い外壁材です✨が、大きな揺れのときには、歪みに耐え切れずひび割れが入ってしまうこともあります

ひびの場所は揺れ方次第なので……😣

釘周りやサッシ周りは歪みも起こりやすいところなので、地震の揺れでもひび割れる可能性があります。

他の原因のひびと見分けることは難しく、大きな地震の後に見覚えのないひび割れがあったら、地震が原因かもしれません😵



つぎは、
『サイディングの変形🤕③ ひび割れを放置?!リスクは❓❓
補修方法は❓❓』

『サイディングの変形❓❗①反り・浮きが起こる原因は?🤔?』

こちらもよかったらご覧ください✨



ご自宅のことで少しでも気になることがございましたら、

お気軽にご相談ください😊

現地調査、ご相談、お見積もりは無料です❣️❣

お客様にあった最適なプランや塗料をご提案いたします😉✨



🌈Instagram

🌈Twitter も更新いてます🎵🎵

よろしければ、ぜひぜひご覧ください🥰



🌈お問合せお待ちしております🤗

こちら👆クリック!!

LINEでもご相談、見積りをお受けしています❣❣


TipTop

☎️0120-399-391

📩info@tiptop-paint.jp