補修作業👷🏻‍♂️👷‍♀️


今回は、クラック(ひび割れ)にガンを当てて

エポキシ樹脂を注入するという工法をしました👍❗







カッター等で塗膜を軽く削り➡イヤーブラシ等でクラックのケレン。

ケレン後➡エアーダスターで清掃。

ガンを押し当てて注入~✨

エポキシ樹脂をしっかり乾燥させた後に

➡下塗り、中塗り、上塗りと塗装を施していきます(^^)



クラック補修は外壁だけでなく住宅の劣化を防ぐことにもつながります。

劣化を進行させないためには、クラックのみの補修で済む段階で、点検を済ませておきましょう😄