• 株式会社Tip Top

一級塗装技能士?どんな資格?🕵️‍♂️



いつもご覧いただきありがとうございます(^^)



屋根や外壁の塗装をご検討中のみなさま。


塗装業者について調べていくうちに、

一級塗装技能士という名称をよく見かけると思います。


本日は、「一級塗装技能士はどのような資格なのか?」 について簡単にご説明させて頂きます(^^)






一級塗装技能士とは…


厚生労働省が所管している国家資格です。


実務経験7年以上かつ二級に合格してから2年以上経過して、ようやく一級塗装 

 技能士の受験資格が与えられます。

  

実技試験・学科試験があり、ベテランの職人さんであっても

 合格率は‘‘50%前後‘‘と言われています。


塗装に関する知識や、技術力を証明する塗装技能士における

 最上位の級です。



資格を持っていなくても塗装の仕事をすることはできます。

しかし、資格を持っていればお客さまから見ても信頼を持てることが一目で判断できます。


もちろん資格の有無がすべてではないですが

一定の塗装技術を持った塗装職人かどうか、

一つの判断基準となるのが一級塗装技能士資格の有無です😊✨



*************************


株式会社TipTopでは

一級塗装技能士、一級建築施工管理技士などの

有資格者が施工・管理しております。


*************************