錆止めの重要性⚡👀




サビ止め塗料は、文字通りサビを防ぐ効果のある塗料です。



屋根や外壁に使用される錆止め塗料は、

主に、金属の腐食やサビを防ぐ役割を担っています。






例えば・・・💁‍♀️💡

お風呂場にヘアピンを置いておくと、数日経てば錆が発生します。

鉄は水と空気さえあれば酸化し錆を発生させますので、住宅における鉄部へも必ず塗装がされています。






鉄部において、塗料の密着性を高めるためには、ケレン作業を行い、鉄部表面のサビをきれいに取り除く作業が欠かせません。


なので、まずケレン作業を行い、錆止めを行います!(^^)!




ケレン作業









錆止め
















錆止め塗料の基本色は白、赤、グレーになっており、

仕上げの塗装色によって使い分ます😊★





ケレン作業










錆止め






















また、錆止め塗料は基本的に紫外線に弱い為に、耐候性の高い上塗りが必要です。

上塗りにも相性があります(`・ω・´)



錆は、一度発生してしまうと一気に進行し、放置すると鉄の強度がなくなってしまいます・・・



そして、劣化がひどくなると、塗装でのメンテナンスは不可能となり、取替えといった処置をとることになります。



~早めのメンテナンスをしておくことがなにより大切です💕⚡~